caff マグS

Price 1,512円(税込)
購入数
入荷状況・一括購入お問い合わせ
商品画像

使いやすさ最重視、有田焼でつくるボーンチャイナの器

陶磁器の名産地有田で唯一、ボーンチャイナ製造する窯元で製品を生み出している原口陶磁苑が作った新ブランド「caff(カフ)」。シンプルなフォルムながら使いやすさを最重要視し、日本的オリジナリティを製品に投影しているのが特徴です。

シンプルながら上品なフォルムの持つマグです。毎日の自分使いでも、お客様が来たときにお使いになっても、使い方を選ばずご使用になれます。

「caff ドリッパーM」と組み合わせてお使いになれば、朝の忙しい時間や急な来客時でも、手間がかからずコーヒーを入れることができるので、よても便利です。240mlという容量もひと息つくのに、丁度良いサイズとなっています。

「caff(カフ)」とは、どの街角にもある喫茶店を指す、イギリスの言葉。有田焼の伝統を生かしながら、現代にマッチしたデザインとして、和、洋、中どんなスタイルにも似合ってしまう。そう、イギリスと言わず、どんな国の街角の喫茶店にあっても、その空気に馴染んでしまうのです。

普段使いから業務用まで幅広くお使い頂きたい商品です。お友達、ご家族のプレゼントに迷ったら是非とも。
Size
wφ7.3xh8.4(cm)
240(ml)
Function
マグ
Origin
日本(佐賀県)
Designer
中坊 壮介
Brand
caff
Materials
ボーンチャイナ
※caff マグMは、caff ドリッパーMと組み合わせてご使用可能です。合わせてのご購入をおすすめします。

Story about this product

カフェスペースと器のデザインを手がけた中坊壮介氏 新ブランド「caff」を手掛けたプロダクトデザイナー中坊壮介氏。「どこの街角にもある喫茶店」というコンセプトに基づき、器と京都下京区にあるカフェスペースをデザインしています。中坊氏は、1972年京都に生まれ、 1998年京都市立芸術大学プロダクト・デザイン専攻卒業。松下冷機デザインセンター勤務後渡英し、2002年英国Royal College of Artのデザイン・プロダクト科修士課程を修了します。その後、良品計画企画デザイン室、ジャスパー・モリソンのロンドンオフィス勤務を経て、2010年Sosuke Nakabo Design Office設立。現在は、京都大学経営管理大学院非常勤講師、京都市立芸術大学非常勤講師を行うなど幅広く活動を行っています。

Name
caff
Info
京都府京都市下京区新町綾小路下ル船鉾町384-1
営業時間:11:00〜19:00/定休日:水曜日
電話番号:075-741-7117
Facebook

送料540円です。5400円以上から送料無料になります
SALE
arigato aid
elephant spoon(エレファントスプーン)お箸の練習スプーン商品ページへ
目的別Gift
ギフトラッピング
アリガトフラワー
イイホシユミコさんの器
TOP